チョコチップのスコーン(ベーキングパウダーで)

f0141867_610926.jpg


本当はパンを焼きたい所なんだけれども時間のやりくりが難しく、こういう焦りがちな日は焼いたら失敗すると思い今日はお休み。その代わり「酒粕酵母で作るスコーン」を仕込んでみる。

ベーキングパウダーを使うレシピと違ってどうやら2、3日寝かせると良いらしいので、日曜日のおやつに焼こうかと思う。が、やっぱり「今食べたい」。
なので使った調理器具全部洗う前に、もう一度同じように材料を合わせ、今度はベーキングパウダーを使ってすぐに焼いて、すぐに食べて、一満足。そもそもの目的だった「酒粕酵母のスコーン」、日曜日に焼くの忘れてしまいそうな。(笑)

来週はセントパトリックデーなので、その時には久しぶりにソーダブレッドを焼いてみようと思っていたけれど、なんだか似たような系列の物を作ってしまい、家族に「また?」と思われそうだ。


で、昼ご飯の後、口直しにコーヒーと一緒につまもうとした夫。
「それ甘くないよ。」
と言ったらちょっと拍子抜けしていた。子供みたい。(笑)

実はこれでもかっとチョコチップ入れたので充分甘いんだけど、それよりも、食べたらなんだか少し塩気が強い。よーく考えてふとバターをみたらナント「有塩」の方を使ってた。

完璧に作るってできないのかしら、この粗忽な自分。(笑)
[PR]