カスピ海ヨーグルト→クリームでマフィン

f0141867_8124927.jpg


buonamamaさんがブログに書かれていたので、カスピ海ヨーグルトを水切り(夜に仕込んで冷蔵庫に一晩置いておきましたよ)したら濃厚なクリームに変身。で、はちみつたっぷり混ぜ込んだら、凄く美味しくてびっくり。
そういえば昔、市販のヨーグルトを水切りしてカッテージチーズの様になったものをパンに塗って食べたりしていたけれど、これはもっと濃厚で美味しい。

「雰囲気優先」で撮った写真、崩れたマフィンがそれっぽく見えるかな?
しかし、折角の「左藤玲瓏」さんの器がちっとも写ってない。オリーブ色の器がクリームを一層美味しそうに見せるんですが。

日持ちしないのかな?この週末は泊まりで出かけて朝ご飯食べないから、取りあえず今回の分は今日中に消化したい。

ということでマフィンにのっけて焼いた。やっぱり美味しい。
基本生地はレモン、トップにこのクリーム、更に上にクッキー生地のせて焼いて、仕上げにレモンのアイシングで飾った。

こういうことしてるから、

「ママ、ダイエットするってうそばっかり」

って、言われるんだけど。もうプレーンでは物足りなくて。(笑)

最近、パン焼く時も朝ご飯のトーストにも、さらに今日のハチミツ入クリームにしても、ハチミツの消費量が凄く多い。トレジョ(スーパー)で蜂の巣入りを買ってみたり、アカシアだのなんだのを色々試したりと、もともとハチミツは好きで欠かさない方なんだけど、ここまで使うともう、質より量。ウォルマートで1.3キロ入り7ドルのボトルを買って使っている。

酒粕酵母、ヨーグルト、ハチミツ。
ちょっとは美肌に効いたらいいんだけど。(笑)

次の日記には、今日もう1つ焼いた「パンデピス」(スパイスケーキ)のことを書くつもり。
これにはパウンドケーキ1つに200gのハチミツを使った。

やっぱり美肌以前に体型がまずいでしょうか?(笑)
[PR]