ロールケーキ(キャラメルクリーム)

f0141867_041396.jpg


土曜日のおやつは「2009年練習課題@スィーツ系」のロールケーキ。
スポンジを流し込んだ時点で「少ない?!」と思うもののどうしようもなく、そのまま210度で10分。しっとりふわっと美味しいけれど、いかんせん生地の薄さが命取り。生地が濃厚なキャラメルクリームに惨敗していました。
白身と黄身の別だて。焼きすぎて乾燥気味だった前回の課題はクリア。しかし生地が薄くなったのは、天板に敷いた型の大きさが前回より広かったのか?「そんなはずないのに?」といぶかしんでみるものの、自分のいい加減さが一番信用ならないので仕方ない。
それと、巻き方にも多いに問題有り。

ロールケーキも粗忽な私には難しいな。

ちなみにキャラメルクリームはホイップした生クリームに砂糖を焦がして生クリームで溶いたものを混ぜ合わせて作った。濃厚な風味が美味しかったけれど、混ぜ合わせた時にちょっと分離気味。そして、

「これ、コーヒー味?」

と聞いた夫。「キャラメル味とコーヒー味を間違える話」がデジャブ。こんなやりとり、前にもあったような・・・


で、今日曜日の朝。
補習校がないだけで暇を持て余し、「何したらいいの〜」とウロウロするニー。
仕上げないといけないプロジェクトがあるのに、気が抜け切って腰を上げられないナー。

充実した休日を送るのにも頭を使う。そこの所、判りますか〜?

追記

今日の朝食「ナーとニーが作る朝食第4弾」だったっけ?は、フレンチトースト。
ぐっすり寝ている所へニーがコーヒーもって起こしに来る。相変わらず複雑な心境。(笑)

寝ぼけながらコーヒーをすすっていると、台所から「チン♪」という音。

チン?

ナーがフレンチトーストの生地をオーブントースターに入れて一枚ずつ焼いてる所だった。

「上手く焼けないよ〜」

というか、それじゃいつまでたっても朝ご飯にありつけない。
フライパンにがさっとあけて焼いたらあっという間に出来たけれど、ちょっとナーはガックリ気味。

ちゃんと教えておかなかった私も悪いけれど、まさかオーブントースターに入れるとは思わなかった。面白いこと思いつくなあと思いつつ、ちゃんと生地が卵液に浸されている(しかも甘さもいい加減で)所をみて、なかなかやるじゃん!と感心したのだった。

何事も練習と経験だよね。お互いに。(笑)
[PR]