酒粕酵母でリュスティック

f0141867_5245586.jpg


coupefetiさんのリュスティックを参考に、「基本の」リュスティックを焼いてみた。
今まで練習しながらも一度も成功したことの無い「基本の」リュスティックはその「基本」の所で大きな間違いを犯していたことに今日気がついた。あまりに「基本」なのでここに書くのも恥ずかしいので書きませんが。

気泡はまだまだ。この切り口以外の所でもっと気泡の出来ている部分もあったのだけど、とちょっと言い訳しておいて。
でもmuch betterな出来で嬉しい。ふむ、こうなると次は粉にもこだわってみたいと欲がでる。
まだまだ練習してからの話ですが。

配合は粉220gに対し元だね18%(40g)水165cc加えてトータル84%。塩2%で4g。
二次発酵の布とりとオーブンに入れる時の形の補正、クープの入れ方はクープナイフを買うしか無いけれど、その点(いちいち全部じゃないか)を次回気をつけよう。焼成は蒸気入れて230℃で22分。次回はもう2、3分焼く時間を延ばしてみようと思う。

ニーの好きそうなパン。夫にはこれにオリーブ入れて焼いてあげたい(K女史の買ってくれた大阪のお店のパン、あれ、美味しかったのですよ)のだけれど、オリーブが苦手な私が買う気になるかは不明。
取りあえずはカマンベールとくるみかな。








朝起きて水を触るのが嫌だなあと思ったり、洗い終えた洗濯物を干すときに首筋がひやりとしたり、
肩の辺りがこって来たり、耳の中がむずがゆかったりすると風邪の始まり。頭の中がぼわっと腫れぼったくなって来る。
低体温動物の私が6度8分を指したら風邪。
日がな一日飲んでいるコーヒーが飲めなかったり、間食が減ったり。
普通は「来たっ!」とばかりに丸一日寝倒したらすっきりするものだけれど、今回は今日で3日目。寝てないからか、未だ微熱下がらず頭の中もまだ腫れぼったい。これは日曜日の罰ゲーム(ゴルフ)も効いているのか。(笑)

火曜日の朝、小雨上がりの始業日に、ニーがソファーの横で、

「ママ、今日雨降ってるから、これからしんどくなる?」

と聞く。

あれ、ニーでも気がついてたんだ。子供ってよく見てるのね。


「風邪」というよりも今回は、毎度おなじみ季節の変わり目の体調崩し。たまった疲れやストレスを吐き出す季節行事。いくらイベント好きでもこれまできっちり来ることはないと思うのに。歳重ねると吐き出すにも時間がかかるようで。

明日は天気良さそうだし温度も上がりそう。
体調も持ち直しそうなので、今日は寝ます。(爆)
[PR]