ピーチタルト:ナパージュ?

f0141867_11262092.jpg


先週のベリータルトに続くタルト第二弾はピーチタルト。なんてことはない、前回タルト生地を2台分作って半分を冷凍保存していたので今回は特に簡単。

が、桃をむくのは面倒だった。(笑)

「ピーチ狩り」に行くつもりが広告の間違いで「ピーチ売り」だったので、買うだけで終った土曜日。それでも、買って来たピーチは新鮮で甘酸っぱくて美味しかった!切り分けて出したお皿を平らげた後、「丸ごと食べたい!」というリクエストが2人からあって、本当にぺろっと食べたぐらい。

そのピーチを使ってタルトにしたかった。
ピーチタルトを食べたいからピーチ狩りに行った、という方が正解。
クリームは今回、カスタードではなくクリームチーズと生クリームをホイップしたもの。
飾りの緑はミントではなく「バジル」→写真用に。

「ママっっ、匂いが違うからダメ〜。ミント買って来たらいいのにっっ」

とニーが吠えるので、写真撮った後すぐに、そばで仕込んでいたスープにほり込んだ。
何故そんなにこだわるのか?我が子なのに。(笑)

美味しかった。幸せだった。(笑)
ナーがまたまた、
「ママ、これだけでお店ができるよっ」
っなんて嬉しいコト言ってくれたので、今日もハッピーだ。

ちなみにニーから出されていた宿題の半分、
「果物がテカテカ(キラキラだったか?)してるの」
をやっつけるべく、「あれは何というのだ?」という所から調べに入ったら「ナパージュ」とか。
なるほど、「杏ジャム」はこれでよかったのか。でも恐らく彼女のリクエストは「ゼリー」でいいのだと思う。

案の定、ゼリーでコーティングしたら喜んでいた。
桃もすぐ色が変わるから・・・と心配するほど既に残っていないのだけれど。


f0141867_11352160.jpg


ハッピーなこともう1つは、昨日買ったリネンのシャツ。
DMに「なんでも10ドル引き」のキューポンが付いていたので、それを握って出かけたショップで元値$60のシャツが80%offになっていた。つまり$12。

でも、去年日本で買った500円Tシャツ3枚をローテーションで着倒しているこの夏の私にしてみれば$12でも迷う所。が、$10offキューポン握ってるから迷う事なかれ。
Tax入れて2ドル14セント払って帰って来た。200円ですよ、200円。古着屋どころかガレージセールより安いかも。

が、しかし。

リネン100%で、
スリランカで作られていて、
船で運ばれて来て、通関や運送会社の面倒な手続きを経て、
会社で仕分けされて、
トラックに乗ってはるばるこの田舎までやってきた、

ということを考えれば、果たしてこれを2ドルで売っていいのか?。

でも、着ますけどね。
次、秋になったらこれを気倒すのではないかと思う。
お散歩する所探そう。
[PR]