チーズサブレ

f0141867_11133025.jpg


ワインのおつまみになるかな?と思って焼いたチーズのサブレ。
なんだ??甘い甘い。(笑)
美味しいんだけどこれではワインが負けそうだと思ったら、ナーと夫にはウケていた。

「甘い方が美味しいよね〜」

と2人で仲良ししていた。

それはそれでいいのだけれど。(笑)



退院から24時間後なのか、手術から24時間後なのか。
よくわかんないけど(どうでもいいかと思ったので質問しなかったが)、とにかく24時間以内の喫煙とアルコールは禁止。でも

「タバコはダメだけど、アルコールはSake(日本酒)ちょこっとだけだったらオッケーだよ。帰ったら奥さんと乾杯したら!」

と、日本酒(しかも濁り酒)好きのドクターからお許しが出ているので、退院3日目からワインをショットグラス一杯だけ、寝酒にしている。なんだか血肉が再生しそうで良さそげと、勝手な解釈。

退院初日からこそっと出社までしてしまった彼だけれど、以後毎日近所の散歩はかかさず。
本当にいいのだろうか?
内視鏡手術はともかくも、切開手術の場合(日本では)やっぱり最低抜糸までは安静にしているような・・・

しかもホッチキスの消毒とガーゼの替えは私がやっている。もちろん何度も手荒いして消毒剤で手も消毒して、と気は使っているものの

「このホチキスの切れ間の向こうには背骨があって〜」

と、ついつい、ホチキスを外してみたくなるのが心情と言うもの。危ない、危ない。

それに、普通は抗生物質や消炎剤の処方なんかもあるんじゃないかと思われるのに一切薬もなし。

相変わらずアポイント取るのにも「確認してかけなおすわ」と言ってかけなおしてこないし、やっとやり取りが進んで予約が取れたら、「来週の水曜日」。

          


          いいのか、これで?




退院4日目にして疑問は未だ拭えないけれども、一番の疑問は本人がいたって元気で「会社休めて嬉しそう」な明るい表情をしているってことかな。(冗談、冗談)


で、私はと言うと忍び寄る医療費の請求書の気配を遠くに感じつつも、

「どうせ100万200万かかるなら、ついでに丸ごとローン組んで、彼が在宅の合間にあれこれやっちゃったらいいんじゃないかな」

などと呑気なことを考えている。ここまで来たら、新しいマック一台ぐらい増えたって気にしない気にしない♪

これぐらい呑気で前向き(?)じゃなくちゃね。
[PR]