ケーク サレ ですか

f0141867_1248214.jpg


アメリカにいると携帯電話含む電化製品もさることながら、お菓子の類いもあまり進化をみせず、流行廃りをみることがあまりない。そんな気がするのは田舎暮らしだからか。(冷凍食品は進化する所がさすがアメリカなんだけれど。)
ブログをやっているおかげで日本の流行(お菓子類に限るが)に触れる機会多く、この「ケーク サレ」もまた然り。訳して「塩ケーキ」。何の事はない、いつも焼くマフィンに砂糖を入れないで、具を甘い系でなく野菜類にするところはこちらのコーンミールマフィン(つまりはお食事マフィン)に近いと思うと「なぁ〜んだ」と思いつつ、粉消費の一環で焼いてみる。コーンミールやこちらの小麦粉を帰国前に消費せねばという思いもあり。

ワインに合うように冷蔵庫にあったトマトとアボガドとチーズ、これもなんとか消費したい一年物の「大葉ペースト」を入れて焼いたら意外に子供ウケが良かった。が、肝心の「ワインに合う」は夕飯の段取りの都合で食べる事かなわず取りあえず冷凍庫行き。

この「取りあえず冷凍庫行き」になっている「パン類」と、在庫の粉物の消費が一時帰国までの課題なり。

 □ □ □ □ □ □ □

さて。

昨日日曜日、「パパと娘のデート」と銘打って、ご近所の日本人父さん3人と娘っこ達計7人を"Six Flags"という遊園地に送り出した。このデートの副題は「お母さんは家で昼寝」(笑)。

f0141867_1301336.jpg
撮影 byニー

先週まで5月というのに未だ肌寒い日が続いていたのだけれど、日曜日は「夏らしい」というより、それを越して炎天下の中、うちの子達は思う存分遊園地を楽しんで来た。その裏で一緒に出かけた大人と子供は暑さで途中ダウンしたという話もあるのだけれど。

本当の所この企画、実は前夜までキャンセルしようかと一人悶々と考えていたのだけれど、それはひとえに日曜日というとうちの子達に取っては休日ではなく、「補習校の宿題をやる日」だから。遊びに行っちゃったりした日には、平日にそのしわ寄せがくるのは目に見えている。

「折角の機会だから行ってこい!行くからには思う存分遊んでこい。でも、月曜日は補習校の宿題もやるんだよ〜。」

今日月曜日、疲れの残る体にむち打って(なにせその遊園地まで片道3時間、昨夜は夜10時に帰宅。)、ニーはなんとかやり遂げた(珍しく現地校の課題が少なかった)ものの、ナーは現地校の宿題を仕上げるのも精一杯で玉砕。
やっぱりこうなるんだよな〜、と思う事かなれ。子供が遊ばないでどうするよ、と、明日なんとか追いつけるように応援(しごき?)するつもりでいる。

さて、一方で昨日一人家に残っていた私。同じく留守番の「お母さん’s」とランチに出かける事もせずにひたすら家でぐーたらする。掃除洗濯をすませ、庭の水やりを済ませ、髪を切りに行き、その帰りに「ぐーたらセット」と題してチキンやチップス、ハーゲンダッツのアイスクリームを買い込んでレンタルビデオを借り、午後はそれらを貪りながら(ちょっとワインなんかも、ね)映画を堪能。

くぅーっ、幸せってやつぅ〜。

借りた2本の映画を観終わって「ぐーたら」にも飽きが来て、しかし未だ帰らぬ家人を待ちながらテレビのチャンネルをあれこれ探っているときに出くわしたのが「太りすぎた男性の生死をかけた戦い」とかなんとか。体重360キロの巨体になり、自らでは自分の体も起こせずベットで寝たきり。このままでは余命2年と宣告され、脂肪除去の手術の前にまずは胃を小さく切って、食欲を抑える所から人生の転換を図ろうというドキュメント・・・あまりの肉肉しさに食い入ってみてしまった。

ここまで行くとさすがに自分の現状とは(幸い)かけ離れすぎていて緊迫感は起こらない・・・けれど今朝ジムに行って体重を計ったら、あの彼のベットでの様子が頭をよぎり。いやいや、違うんだけど。(笑)

まあ、たまにだから、ね。今回は良しとしよう。
折角うまく行っていた春先のダイエットがきれいさっぱりリバウンド以上。
帰国前、冷蔵庫のダイエットとともに「ダイエットシリーズ 初夏」やります。

「ダイエットシリーズ 秋」も当然予想済みですけどね。(笑)
[PR]