イーストでテーブルロール

f0141867_1362720.jpg


ブログはさぼり気味ですが、パンはそこそこ焼いています。
今日は焼きたてほかほかのテーブルロール。私が持っているレシピ本では「ちぎりぱん」ともありますが、普通のロールパンの生地を型に入れて焼いたら、生地もしっかりしていてしっとり、もちっと。
「焼きたて最高〜!」の、イーストの良さを再実感しています。

なんせ、焼き上がったのが丁度お昼ごはん時。
ちぎって食べるにはアッツアツで、「ちぎりぱん」なのに手でちぎれず、包丁入れました。
いつもは翌朝のパンを前日焼く、という時間差があるので、やっぱり自宅で焼くパンならではの、焼きたての良さに子供二人、喜びまくり。

でも、「毎日これ焼いて」って、もうすぐ夏休みも終わるじゃん。

 □ □ □ □ □ □ □

さて。

日本に帰った折、うちの母とニーが盛り上がっていた話題は、

「ママったら、いっつもコーヒーをカップの3分の1残してるんだよ」

ってこと。

我が母曰く、

「ニーのママはね、もう昔っからそうなの。お行儀悪いわね。本当になんでかしらね。」

う〜ん、と気になって帰国後ちょっとネットで検索すると似たような人で悩んでいる話(つまり、相方さんが残すから迷惑を被っているという嘆きのコメント)が多数・・・そっか、迷惑かけてるんだ。(笑)

要は2種類あって、一つは「昔の習慣で、全部平らげるとお行儀が悪いという考えが残っている方」と「『勿体ない』から全部食べずに、後に取っておく」というパターン。どうも私は後者の方(=みみっちぃ?!)らしい・・・

この話をニーにしたら、以降私はニーから「リス」と呼ばれるはめになった。

全部食べないで、こっそり隠しておくリス・・・けど、お皿に盛った果物やお菓子を(こちらは小食がゆえに)最後まで食べ切らない君たちの方も、「ちびリス」!

どちらにしてもお行儀の悪い話ということで、まずは私から直そうと思ってるのだけれど、「最後の一口を飲むのがしんどい」。
自分でも変だと思うんですけどね〜。
[PR]