パルミージャーノのケーク・サレ

f0141867_1329223.jpg


うーん、写真がぼけすぎて実態が分からない。これは行き過ぎ。

 ・・・・・

細長ーいケーキ型が欲しかったので日本で買って来た。
細くて小さくて可愛い一切れだと、うちのお嬢達も「かわい〜」とか言ってむしろ食いつきが良くなるかも。そんな目論み。

ところがナント、彼女達にとって「一切れは一切れ」。

「カワイ〜」とは言ってくれたものの、一切れ食べておしまい。ひぇ〜、消費率下がってるし!

ということで、逆効果な結果と相成り。


今回のケーキは「サレ」。甘く無いケーキ。簡単簡単、「今晩ワイン飲もう!おつまみにサレ焼こう」と思ったら夕飯作りながら焼けたぐらい。(夕飯に簡単すぎるものしか作っていない、とも言える)
ところが、好きなチーズたーんと入れても、意外、ワインにこの手のつまみは進まない。

ということで、「マフィン大好き」の進化系で「サレも!」と行きたかったのだけれど、早々に座礁に乗り上げている。

折角買った型は、チョコレートケーキでも焼こうかな。

 □ □ □ □ □ □ □

さて。

暗礁に乗り上げているのは「サレ」などではなくて、「宿題」。
お嬢達の「補習校」の宿題に、私の方が泣きが入りかけている。

厳しいよ〜。なんとか頑張ってよ〜。
[PR]