散歩してきた

f0141867_1344313.jpg


友人と散歩して来た。
神戸元町をてくてくと歩いて来た。
その友人の友人がジャズライブをするので観に行こう、というのがきっかけだったけれど、そのメインのライブを真ん中に挟んで、てくてく歩いて来た。

大丸を冷やかして、元町の路地に入って、かわいいカフェでランチして、またお店を冷やかして、ライブ行って、またお店を冷やかして、でも、やっぱり誘惑に負けたりして、またケーキ食べたりして。

「私達二人、思えばいっつも歩いてない?」
「大学の時から、しょっちゅうこの辺歩いてたよね。歩き倒したよね。で、『お店わかんない』とか言いながら結局今もわかってないやん。」
「20年経ってもやってることが変わってないって、いいね。」
「同じことしてるって、幸せだよね。」

神戸の震災もあったけれど、日本の東ではこうしている今も涙流している人がいるけれど、でも、まずは今私達二人が変わらずにいられる幸せを感謝しよう。

で。

締めくくりは両手一杯に食材を抱えてバスに乗る。小さな子供ぐらいある大きな丸ごとの白菜を抱えた彼女。
家に帰れば、二人ともはらへりの子供が待っている。

ここんとこがね、優雅じゃないんだけど、ね。
[PR]