ブリオッシュ生地の食パン

f0141867_8103120.jpg


粉250gに対しバター110g。
パウンド型に入れて山食風に焼いてみた。2日で消費するつもりで6枚に切ったら、ナーにはちょっと物足りなかった様子だけれど、「一枚にバターがこんだけ入ってるよ」と指を丸めて見せたら、一気に引いていた。
でも、メープルシロップ掛けて食べた。

パンの耳の方が美味しい。
さくっとしていて、デニッシュのようなクロワッサンのような感じ。まあ、それをブリオッシュというのだけれど。
ナーの「クロワッサン食べたい」攻撃をかわすのにいいかも。

幸せ。贅沢。
こんなことしていていいのか、と思うからなんだかブログにも気が入らない。


ニーからは側面の凹みを指摘され、「練習しなきゃ」と指導が入った。
なんでだか、最近食パンを焼くと、型から出した後の凹みがひどい。
うーん。

思うこと綴りたいことたくさんありますが、時間切れ。
また明日!
[PR]