日々雑記 4/13

f0141867_861370.jpg


さぼってばかりのブログですが、日々なんとなく進行。

週末は職場の方に頼まれて千羽鶴の鶴を折っていた。
東北の障害者施設に送るから、と。
健常者でもただ生きて行くことが必死なのに、世話をする方も被災されて生きて行くすべがない。どうしたらいいのかと苦悩していらっしゃった。
子供と一緒に鶴を折り、折り、こんなことしかできない、と色々考える。

で、子供達の鶴と比べて、私の鶴の不格好なこと。

「お子さん達にお礼を」

と言われ、子供の名誉のために白状する。
いやはや。不器用もここまで来ると「気持ちだけ!」と開き直るしかないもので。

 □ □ □ □ □ □ □

さて、ニーの小話。
その1。

先週、某暴力団組長が釈放されてニュースになっていた。

「暴力団って、何?」
「アメリカやイタリアでいう、マフィアのような、ギャングのような。でもボスもここまで大物になると頭よくないとなれないんだよね〜。」

と分けわかんない説明をする。

「じゃあ、東大」
「うん、ハーナードとか」
「暴力団の人の子供も?」
「そうそう、家庭教師つけて一生懸命勉強して、ビジネススクール行ったりするの」

と、煙に巻く。

妙に感心しつつ、意味ありげな表情で私を見上げるニー。
なんでも「勉強」に結びつける私の思考回路を読み取っているらしく。

小話その2。

週末は地方選挙があった。
街頭演説がうるさくて、怒って私に怒鳴りこんできた。

私の方がびっくり。

「うるさすぎ! 私がボーティング(投票)するなら絶対、あの人にはいれないからね。」

だと。

ああ、同じこと思ってたなあ。

「それと、言っとくけど、○○って言う女の人には絶対騙されたらダメだよ! あの人、写真では、すっごく可愛いのに、本物はママよりおばちゃんなんだよ!」

比較級に問題あるんじゃない、かなあ。


相変わらずニーの小ネタは調子いい(母的に)んだけど、ナーの小ネタは笑えない。
朝起きたらポストイットのメモ書きが食卓に貼ってあって、

「退部届、書いて。」

なんだ、そりゃあ。

とりあえず、無視して過ごしている。

部活も2年に上がったのを機に、(毎年)継続の意思表示を書類で提出することになっているのだけれど、それは宙に浮いたまま。いきなり辞める気になった彼女、虎視眈々と学校で根回しを勧めている様子。

一体どうするんだか。

ということで、健常なのに人助けの出来ない私。堅気だけど下っ端(我が子)まとめる力のない私。
でも、働いて、食って、寝て。

さあ、とりあえず、行ってきます!
[PR]