「シフォンケーキ」 ー 元を取るか ー

f0141867_8422290.jpg

今まであんまり失敗らしい失敗をしたことがなかったのに、パン作りを始めてから納得のいかないことが増えた。
腕が上がることがあっても落ちるか?なんていぶかしく思っていたけれど、パンといい、前回のパウンドケーキといい、今回のシフォンケーキといい、恐らく粉類が良くないのかもしれない。

今回失敗したシフォンケーキは「ズルいかなあ」と思いつつ、料理用の薄力粉ではなくケーキ用の粉を使って焼いたらばっちりイケた。まずは成功体験を積んでおきたかったのです。

ふっくらふわふわで、でもしっとり。要は「デコレーションしていないスポンジケーキ」そのものじゃん? いやいや、最近の日本のケーキを食べてないので「流行どころ」とか「本物がどうかわからん」のが問題なんだな。
スポンジケーキより高さを出す分フワフワ度が高めになる。いや逆か、フワフワ感を高める為に高さを目指すケーキのようですね。
f0141867_843177.jpgプレーンの生地ならやっぱり「素」で食べるより、生クリームやアングレーズやジャムがあった方がいいと思ったけど、やっぱりニーは「素」で食べていた。
「ケーキのクリーム要らない」って人だから、このケーキはもの凄く気に入った様子。勿論ナーは、美味しーっていいながら生クリームを追加して幸せそうだった。

ということで、ケーキ型を買った分($10しなかったけど)元を取る為に、しばらくはシフォンケーキのバリエーションを色々挑戦してみようと思う。
大体このケーキ型、大きすぎて日本の小型オーブンには入らないから持って帰れないよ? 材料も日本のレシピにある標準の倍使ったし。

まっ、このケーキは冷凍保存できるようなので、ガンガン行ってみようー。
[PR]