「フルーチェっ!!」 ー It's Brand-new ! ー

f0141867_1112468.jpgf0141867_11123119.jpg


日系スーパーにはこんな物も売っています。
セールで$2.50は今の為替で300円ぐらい?、って高いよ、君。

でも久々子供は喜んでいました。作るのが楽しかったと言うべきか?
正直、こんなに化学的な味だったっけ?と驚きましたが。


f0141867_11133310.jpgf0141867_11135447.jpg

さて。
先週末、写真の師匠にアドバイスを求めておきながら、その返事も待たずに買ってしまいました。お騒がせしてすいません、K女史。夫と相談して、
「アドバイス頂いても、結局この田舎に売ってる品数は知れている。」
ということで、これにしました。
町中にあるカメラ、その種類数ピンからキリまでいれて合計20程度(フィルム式含む)だったら、自ずと絞り込まれるというわけです。
f0141867_11155230.jpg

新世代マック用にちょっとずつ貯めている「マック貯金」が丁度予算ピッタリでした。ごめん、夫よ。私的にはPCよりもカメラ優先なもんで。

昨日遊んでみてびっくりです。5年前に買ったデジカメともうすっかり違っていて、もしかして去年買ったEOS KISSよりも簡単できれいな写真が撮れるんじゃないか、と買ったことを「逆後悔」しそうになりました。
この「チビ」はあくまでも「ちょっとそこらへんの携帯用」として買ったのに、結局使うのはこればっかり、ってことになりかねませんから。
科学の進歩に人間(私だけ?)がついていけてません。

ただ、今日フルーチェ撮ってみてちょっと安心したかな?
私の好み的にはKISSなんですけど。しかし師匠、はっきり言って数字の見方がわかりません。
何がどうなのか、またお暇な時にアドバイス頂ければありがたいです。
だって、この数字をお互いにいじれば、もっと同じ条件化で比べることが出来るんですもんね。

 □ □ □ □ □ □ □

しかし。
なんで、こうも機械物に弱いのか、うちら夫婦は。

この夏、娘2人の夏服も買わず、ねだられたサンダルは75%オフになってやっと購入。
昨日もカメラの横で、
「カメラ買うお金でこのこのキャミ何枚買えるの!」
と訴えるナーに、
「じゃあ、何枚買えるか計算できたら買ってあげる!」
と、$7.99のキャミソールすら無下に却下し、(いや、計算してほしかった。)
今日も50セント安い牛乳を求めて車を移動するという金銭感覚なのに、こういうものはポンッと買ってしまう気前よさ。

お互い好みの違う分野では結構「却下」ってことになるんですが、ことPC周りでは誰も止めてくれません。お互いがお互いに背中を押し合う感じ。
ごめんね、これでまたこの夏遊園地にいけないかもー(笑)

というのは冗談で、実は再来週からお友達家族がやってくるのです、わざわざ日本から。そりゃあもうこの夏休み、ありとあらゆる「遊び」(予算も)をこの時のために取っておくべき我慢してますから。
カメラもそのためなのです。

子供達の可愛い盛りもそろそろ終わり。
たーんと撮っておきたいと思います、と子供向けに言い訳しておきます。
[PR]