うれしかったこと 〜イチジクから器の世界へ

f0141867_12173967.jpg


ストンと気温が下がった昨日、今日。いきなり(きっちり)体調を崩しました。
今朝の気温は7℃。秋の気配を楽しむ以上に冬が近いなとおびえています。私より調子の上がらなかったRちゃんはティラピスのお陰で絶好調なの? 
私だってこれでも随分ましな方です、青汁のお陰で(笑)

調子が悪いといってもまずは子供のお布団を替えて、上着やらを用意して・・・先週まではタンクトップにショートパンツで学校に行ってたのになあ、とだるさをおしてなんとか片付けを終え、寝込む前にちょっとだけと思ってここを覗いたら嬉しいことが。

おとついの「あずみさん」からコメント返しを頂いて、

「ファンレターにお返事を頂いた気分」

そっかあ、こんな気分なのかあ。
もちろん、先般写真の師匠(の相方さん)に返して頂いた時も、嬉しいやら冷や汗かくやらだったんですが。(笑)

さて、そのあずみさんつながりで実は今回イチジク以外にも楽しい思いをしました。
あずみさんのブログにコメントを出すか迷っていた時に、
この方のブログに吸い込まれ、そちらを散歩していたら、友人(の旦那様)発見!
ガラス職人さんと結婚し、しかしその後なかなか出会えず音信も途絶えていたのだけれど、ひょんなことからその職人さんがご活躍中という話題にぶつかりました。

忙しさにかまけて連絡を取っておらず、どうしているかと思いきや、活躍されている様子に感動しきり。
しかも彼の作品が皆、私のとても好きな風合いだったので注文できないのがとても残念。

こういう時、
「この職人さんの奥さんが小学校時代からの友人でさあ」
なんて自慢してみたいものだけれど、今更向こうは友人とも思うていまい。(笑)

まあそんなことよりも彼の器がとても素敵だったので、いつになることやら分かりませんが、いつか手に入れる事ができたらいいなあと思っています。
食器は飛行機に乗せるの大変なんですよね、いつになることやら・・・


 「左藤吹きガラス工房」

勝手なことしていいのかな?
[PR]