スィートポテトとか、

f0141867_645521.jpg

友達がとってもきれいにスィートポテトを焼いていて、歯が痛かったナーに「茹でっぱなしのさつまいも」をおやつに与えていたずぼらな私もちょっと手をかける気になって。

で、「洋菓子風」にリンゴを混ぜて、下地にグラムビスケットを敷いて焼いたら、アメリカンな味わいになりました。

 ・・・って結構胃に重い。ナチュラルからちょっと遠いおやつに。

f0141867_652025.jpg

なんでだか、今年はサツマイモが気になってよく使ってますが、こちらは玄米と一緒に芋ご飯。
「玄米要らない」と家族中からブーイング。
この味わいがわからぬか。

f0141867_654884.jpg

で、結局焼き芋が一番好きなんですって。
あっそう。やっぱしね。

ということで、明日はシカゴへの買い出し日。かぼちゃとさつまいもを忘れずに。




 □ □ □ □ □ □ □


さて、昨夜は先生とのカンファレンス(面談)がありました。

ナー、問題なし。ちょっとしたことで "I'm sorry." を多発するという笑い話あり。
「ええ、日本人としてのマナーですから」と言っておきました。(笑)

ニー、バイリンガル特有の英語の課題を抱え、家庭での指導を求められるも、音声学的な問題は一切関知できませんから!! 
「それは無理ですねえ。」と開き直って来ました。(笑)

で、母。
毎度毎度、先生に励まされること、これで何年目か?

「日本に帰るまでに学校を卒業できたらいいわねえ。」
これが子供にではなく、私に向けた言葉。
ばれてる?のんびりやってるのが。誰のカンファレンスだっていうのか(笑)
この年になって、まだそんなこと言われるなんて思っても見なかったです。


お菓子と子育てとへなちょこおかんのアメリカ生活 
「365日の予定調和 Vol.2」

[PR]