パソコンの中を大掃除

f0141867_2555986.jpg


もともとブログを始めたのは、義母にナーとニーの日々の様子をタイムリーに伝えたかったから。近くに住んでいて、毎週のように会っていた(その頃は)可愛かった孫を引き離してしまったので。

ここ一年は内容がかなりずれてきました。ナーとニーの様子を楽しみにしている義母には申し訳ないですが。
24時間子供にべったり。子供を追いかけ、追い立てていた3年前と違って、私の見えない所で成長してしまう彼女達に終始くっついているわけにもいかず、その細かな日々の様子は綴れなくなって来ました。

その時間が、
「お菓子を焼いて、写真を撮って、ブログを書く」
という時間の使い方に移ってきましたが、それまでばらばらだった趣味が一連になって来たという感じです。
「三日坊主」で日記なんぞ、続いたことも無かった私がここまで続けられたのは快挙。
日々の「うちごはん」が少しマシになってきたかもしれない、のもオマケ。
もっと、もっと、料理やお菓子作りが上手になれたらいいなと思っています。

さて、「写真を取ったらスクラップブックを作らないと完成しない」という友人の勧めに影響されて、今まで撮ったお菓子の写真を「お菓子の本」のように仕立ててみました。
不器用さとセンスの無さを補うのはパソコンソフト。
彼女(スクラップブックのセミプロ)に寄ると、一番大事なのは写真に日付とコメントを添えることらしく、結果、一年分の「台所日記」になりました。

ついでに今まで書いたブログの記事もすべて紙に落としてプリントアウトし、これは3年分の日記としてファイル。写真入りなので、ただの日記より開くのが楽しい。

本来はこういう「紙に落とす」作業のムダと手間を省く為に「ブログ」を使うので、まさに逆行していますが、「本が好き」な私としては、やはり活字は手でページをめくって追いたいもの。

正直言って12月いっぱい、これに時間割いて一人遊びを楽しんでいましたが、年末に間に合って良かった。
来年はもっと見た目にも美しいものが残せるように、お菓子も写真も上達しますように。そして、家族にもっとマシな食事を食べさせてあげられますように!(笑)
[PR]