名残の雪

f0141867_584059.jpg


お向かいのお家を背景に雪の写真を。

樹々には青い葉が芽吹き、「よそんちの花壇」で花を愛でる今日この頃。まもなく5月のカレンダーをめくるというのに名残の雪が降った。
午前中はバタバタと出歩いていたのだけれど、昼前には吹雪き、雹が降り、冷えること冷えること。すっかり体が緩んできた所への寒の戻りで体の方がびっくり。
ただ、同じ気温でも、土の底まで凍てついた真冬の寒さのように心底冷えきるまでには至らず、これが冬と春の違いかと感心した次第。

昨日、今日と10度に上がらない寒さだけれど、予報では明日、また20度近くまで上がるとか。自然の力を感じる日々。
願わくば、しまい込んだコートを引っ張りだして来ることがありませんように。(笑)
ああ、もう一回ぐらいこんな「戻り」がありそうな。(涙)

f0141867_5161223.jpg


土曜日はPTA役員の打ち上げ会あり。
シカゴ郊外のビストロで頂いたランチ。シャンパンだー、フレンチだーと騒いだおばちゃんズ。日の高いうちにお酒を飲むと頭痛を起こす私は、コーヒーで乾杯。

「シャンペンを我慢できましたか。役員やって大人になったじゃん。」

と自分を褒める。いやはや。
すっかりメインを平らげ、デザートにはしっかり苦くてこってりしたチョコレートケーキとソルベ。美味しぃ〜、じゃなくて写真撮らなくちゃ!
どこかでひっそり「愛妻弁当」を食べている夫に見せなくては(爆)

この一年、役員会にかこつけて、結構あちこち食べに行ったよう。この経験は、色んなことが肥やしになると思う。(文字通り?)役員やってよかったと思いましたとさ。(笑)
[PR]