フォカッチャでチキンサンドイッチ

f0141867_4564477.jpg


玄米:白米=3:2。3月4月と土曜日も忙しく、なかなか日系スーパーにも行けていないというのに、最近和食が多く、どこから食材が湧いて来るのかと思うけれども、要は出汁と味噌と醤油があれば、まあまあやり過ごせるものだと実感。

ところが勝手なもので、和食が続いて一番に口が飽きるのが私。
思いついてフォカッチャを焼き、鶏ささみを揚げてチキンサンドイッチの晩ご飯。
バジルやオレガノ、黒こしょう、全粒粉を混ぜた粉で鳥を唐揚げしたので、さっくりとした食感と、香りがフォカッチャに合っていい感じになった。

ビールより白ワインだなあ、と鼻歌歌っていた所、

「ママ、このバーガー美味しいっ」とナー。

「バーガーじゃなくてサンドイッチだってば。それとフォカッチャ!食べ物の名前、覚えた方がいいよ〜。」

と、我が子のボケぶりにコケていたら、そこへ帰宅した夫が、

「へぇ〜、今日は晩ご飯がハンバーガーか〜。」

ええ、ええ、名前なんてなんでもいいですけど(笑)

さて。手首のねんざからかれこれ7週間過ぎた。当初のような激痛はないものの、未だ重いものをもつと痛み、リストバンドで固定していないとけだるいような重い痛みが来る。カメラが重いのなんのって。

しばらくお菓子もパン捏ねも、パソコンも含め、一切自重しようと思うけれど、では後は何をするか。ビデオと読書三昧か?
ふむ。
[PR]