そろそろ、と

f0141867_5551724.jpg


予告通り、残っていた冷凍ベリーでマフィンを焼いた。残りは明日朝の、車中での朝ご飯になる予定。

前日の午後になって慌てていたくなかったので、なんとか段取り通りに済んでほっと一息。ニーが絵を描く為に持ち出した地球儀を横に、飛行機が飛ぶ所を指でなぞりながらお茶をした。

たった2ヶ月、されど2ヶ月。
旅行と呼ぶには長過ぎる一夏を、丸々日本で過ごしてしまうので、旅行前に済ませてしまいたかったことは、

・年度末終了のお片づけ
・冷蔵庫のお片づけ
・単身になる夫の食料の用意
・Back-to-school、つまり新年度のための準備
・子どもの健康診断、等等

アルバムも作った、ビデオも編集した。もう、忘れてることは無いかなと、コーヒーを飲みながらぼやっとする。いかん、頭が動いてない。

冷蔵庫の中はすっかりきれいになった。今晩のおかずすら、ない。

一方、冷凍庫の中には冷凍にした「ごはん」が約30食。夫の食事の足しに。
「自分でちゃんとやるから」
と「6週間の単身生活」を心待ちにしている彼の予定に思い切り水を指すようだけれど、ほっておくとお茶目なことをしでかすのではないかと、少し心配。
冷凍になったご飯の山を見たら、私の眉間のしわと角を思い出してビビってくれるだろうか。くくくっ。

さっ、まだまだ日は高いけれど、夕飯にでもしましょうか。

友人知人、皆さんにお会いできることを楽しみにしています。お世話になりますが、どうぞよろしくお願い致します。
f0141867_634302.jpg

                                  by ニー
[PR]