旅のあとで

f0141867_11152877.jpg


「北海道のスィートコーンは高くって買えんわ〜。」

と、ナーとニーの要求を右手一振りで払いのけた。
家に帰ったら「イリノイ スィートコーン」が待っていた。(そんな品種ない、ない。(笑))

未だ、あんまり料理をしたい気分じゃないのだけれど、できれば火を使う料理はしたくないのだけれど、いざ、帰って来た気分を味わおう!

味付けは「醤油バター」ですけど、ね。




「家に帰るまでは旅行中」

でも実は、片付けが終るまでは旅行も終らない。
前に進めないからね、こういうことは一気にやってしまう。

帰ったその日にスーツケースは片してしまい、
次の日には溜まった請求書(笑)や新学期の為の書類仕事を済ませ、
昨日は学校のレジストレーションとサッカーの練習開始に顔を出し、
今日は、庭を覆い尽くすかと思うほど生い茂った大葉を抜きまくる。

計算が合いませんか? 合間一日は丸一日寝てましたので。(爆)
年と共に増す「時差ぼけ」の重圧には勝てません。


後は旅のビデオや写真を編集して日本に送り、アルバムに収める。
ここまでが一式、私にとっての「旅行」。

旅の終わりももう少し先か。
前に進みたい所だけれど、こればっかりは性分なもので、もう一息、後仕事。
「余韻」は出来上がったアルバムを見ながら、ゆっくり、ゆっくり楽しんだらよいのです。

日本の皆さん、無事に帰ってます。ご報告遅くなってすいません。
本当に、皆、皆、お世話になりました。
また次回、どうぞよろしくお願い致します。

<業務連絡>

rieさん、「金賞」おめでとう〜!!
[PR]