マンゴーのケーキ

f0141867_554249.jpg


もうそろそろマンゴーの季節も終わりだと思うのだけれど、まだまだ残暑の残る毎日。
昨日は生のマンゴーを使ってバウンド型でケーキを焼きました。
要領は「バナナケーキ」と同じなのだけれど、その瑞々しさと酸味を味わいたくてたっぷり混ぜ込んだら、ちょっと柔らかすぎたかな・・・

でも、夏の果物の爽やかさはたっぷり。
そろそろ次、秋の果物に行こうかな?




忙しくてパンも焼いてなくて、お昼のサンドイッチ用のパンもない。ホットランチ(給食)食べてね、と言ったら、

「ママ、ごめんなさいだけれど、何か作ってもらえますか?」

と、当ってるのか間違ってるのかわからない日本語で私に問いかけるナー。
ホットランチだとアルファベット順に座らされるので、仲良しさんとはコールドランチ(お弁当)って約束している。

「冷凍のマフィンやズッキーニブレッドならあるけど。」
と言うと、大喜びでその2つを持っていき、帰って来たらば、

「美味しかったわ〜。明日も持っていっていい?」
と二日続けて同じものを持っていった。

焼いたのは先週、先々週。ここでも愚痴ったマフィン事件。
その場では食べずに「冷凍済み」のものを褒めてもらっても、うれしいやら、なんやら、複雑な心境。
そのタイミングの外し方と相変わらずの持って生まれたボケっぷりに、真っ正面からぶつかるのはヤメようと落ち着く。

子供也に子供のペースがあるんだな・・・




で、片やニー。喜んで連チャンのホットランチを楽しんでましたとさ。(笑)
[PR]