クルミたくさんのアンパン

f0141867_621463.jpg


かぼちゃやさつまいも、小豆あんの恋しい季節。
何が食べたいか自分に問うたらクルミをガリガリ食べたくて、大きな粒のままざっくり入れたアンパンを焼きました。
砂糖はブラウンシュガーで、生地には1割そば粉を混ぜて、気分ぴったりのアンパンとなり、これはもう私的にアンパンと言えばこれを定番にしようと。

けれどナーが食べないかな。反応が楽しみやら心配やら。


さて、お昼ご飯も食べずに仕事に追われている夫は昨夜も日が変わる寸前に帰って来た。朝は7時から働いているというのに。

なのに私は今日も好きなことやって。
彼にももっと遊んでもらえたらいいのだけれど。

娘達も相変わらず大忙し。昨夜もナーがノルマのフルートの練習を終えてベットに入ったのは10時頃。ニーはその間、現地校で課題の本を読んでいた。
2人とももっと遊べたらいいのに。

なのに私は今日も好きなことやって。

忙しいのは変わってあげられないけれど、せめて子供の学費稼ぎに働きに出てはいかがかと自分に問うけれど、果たして本当はどうすればベストなのか。

結論が出ないまま、だったら取りあえずは好きなことして楽しむか。

「ママが楽しそうだと家族も幸せ。」

ですが・・・ですか?

ふむ。
[PR]