フルーツケーキ; ウィークエンドバージョン

f0141867_14472942.jpg


クリスマスシーズンのケーキ第三弾。
これは本命、試作品ではなく、十数年来慣れ親しんだフルーツケーキ。

な、はずなのですが、今回はバージョンアップして「ウィークエンド」のレシピを用いたら、思いのほかふんわりしてしまい、思惑外れ。やっぱり、生クリームではなく、サワークリームを使うべきでした。いや、いつもの重〜いレシピを使えば良かったか。
しかも、具が下に落ちてるし。(涙)

でも、とりあえずこれを焼いておかねば冬休みに入れません。
これは明日ラッピングして、クリスマスカードと一緒にナーとニーが学校の先生に贈るものなのです。
2人がプリスクールに入った年から毎年毎年・・・

・・・って、誰が決めたの。ああ、自分か。(笑)

生徒が先生に贈るプレゼントはやっぱり、お金はかけないけれど気持ちはこもったもので。はい、そこはそれ、公立ですから。

と言いつつ、公立であろうが私立であろうが、贈る主体によって中身が変わることに違いなく、お金持ちはやっぱり「ゴージャスなもの」を贈るらしいです。まあ、子供同士の情報交換ですから、気にしないで、話半分に流すようにしています。(笑)

私としては、まあ、こんな感じで良いのではないでしょうか。
[PR]