タグ:日々あれこれ ( 141 ) タグの人気記事


f0141867_5383488.jpg


若い頃だったら絶対読まなかったな、というジャンルの歴史もの。
最近こればっかり、あるいは推理もの。
先々週からはまっていた「戦国もの」、遠藤周作作品は実に2作目という初心者でしたが、歴史以上に登場人物の心根について書かれている点では歴史が苦手な私でも引き込まれました。
で、2つ目の「音楽もの」ですが、ピアノ好きな人なら読んでいて浮かぶ風景が違ってくるのかなあと思いましたよ。

さて、久々に私のピアノのレッスンの話ですが、先週先生の前で思いっきり
「むっ」ってしました、「むっ」って。

もうかれこれ7ヶ月以上練習している「エコセーズ」。ご存じない方にご説明しておくと、これは一応、「超初心者用」ですから。日本だったらそこらへんの幼稚園児でも弾きますから。(知りませんが)一応、言い訳しておくと、他の練習曲を積み上げながら「復習」も毎回するんですね。
で、そのエコセーズは自分でも可愛くなって来たので、今まで気が回らなかったスタカートとかフェルマータってのを練習してみたわけです、はい。

したらですね、先生が
「うーん」

「今まで練習できてなかったけど、今回はここんところ練習したよ。」と、スタカートなんかの記号を指してみたら、

「わかったよ、でもついでにここんところの滑らかさが欲しいのに、でないのね。うーん、もう一度やって見て。ああっ!指が違うのよー。」

    ・・・今頃言わないで下さい。

「ノー、できないねー私。もう指かたまっちゃって、なおせませーん。」
(両腕肘まげて" Oh,no! "って振り付けもつけました、本気で。)

ってちょっと抵抗したけど直せって言われました。(1と3の音を2と4で弾いてた、そんなの半年前からじゃないですか!)
こんなおばちゃんに、ようそんな冷たいコト言わはるわ。

ということで、意地になってますが思いっきりめちゃくちゃになってます。再起不能かと。初めて下手なのを「人のせい」にしてむっとしてます。
参りますね。
[PR]