July 4th : 独立記念日と花火

f0141867_1275074.jpg


ニーのクラスメートの弟。
花火を待つ間ずっと、おイタしてはお父さんに叱られていた。

f0141867_1295354.jpg


うちの子は、って言うと、上のお嬢さん、最近これが多いんだ。

f0141867_12104874.jpg


毎年恒例、独立記念日には花火があがる。
この田舎ですら、イリノイ川の側で花火大会がある。
どこからともなくボートで集う人たちで、川の上も渋滞になる。

f0141867_12132040.jpg


日本の夏祭りに似てる、ような。
結局、綿菓子とアイスクリームはお約束。

f0141867_12141576.jpg


花火は9時過ぎから。場所取りは6時から。良い場所はもう朝から車が停まって押さえられている。
たまたま隣に陣取ったのはニーのクラスメート。
露店を冷やかすだけでは間が持たず、結局、子ども達は石投げだけで結構楽しく過ごしていた。

f0141867_12175667.jpg


花火にかこつけて線路の上でビアガーデン。
結局は、これがやりたくて集う訳で。

f0141867_12203820.jpg


やっと上がった一発めはトリコロールカラー、じゃなくてアメリカンフラッグの赤、青、白と三色の花火。待ちくたびれたけど,大丈夫。音恐怖症を克服しつつあるニーも大丈夫。
日本と違ってすぐ終るから。(笑)

帰り道はかなりきつい。
川沿いの線路に向かって急な斜面を、行きはよい良い帰りは酔い酔い。

しかしどうして、こんなにイベント好きなんだろう。
毎年欠かさず、だよね。もう近隣の日本人はすっかり飽きちゃって、誘っても集わないのに。(笑)
日本の花火と比べて「つまんない」とか、いっちゃいけない。
結局「別もの」なんだもの。

「外でビール」

これだから、でしょう。(笑)
[PR]