アリゾナ旅行 アリゾナの隕石孔

f0141867_1315129.jpg


行きたいけれど、時間的にどうだろうか。
そう思っていたけれど、以外にあっさり行けた。
その昔、教科書で見た世界。

f0141867_1321632.jpg


「大きいなあ」と感動する一方で、
「なんとなく、あっさりしているなあ」と、何もない只ひたすら「穴」なだけに見える空間をぼやっとながめて来た。
子どもと一緒にこんな所にまで来れちゃったよ、という点には痛く感動した。
自分が小中学生の時には、この写真を見てまさかこうなるとは思っていなかった。

f0141867_1324091.jpg


この道路の向こう、丘の様に見える稜線の向こうが隕石孔。

砂漠と言うか広大なサバンナの平原の真ん中にあると、この大きな空間ですら「ポツン」という感じなんだけど、この平原自体、そもそも隕石がこの周辺の全て一切を滅したから出来た、と聞くと、穴の外の大きさに目が行く。





・・・・・行った先を一カ所ずつアップしていたら1週間この話題だけでつまらないので、さっさと書き切って日常に戻りたいと思っているが、なかなかパソコンに向かえず。
今は、夕食に来られた日本からのお客様(夫の会社の方)が、夕食を経て「飲みながら会議(加えてグチったりなんかして)」状態に入ったので抜けて来てこんなことをしている。

「楽しいこと」と「明日の仕事」が両端にのった天秤が上がったり下がったり。
そろそろ日付も変わりそうなので茶々を入れて来ましょうか・・・
[PR]